まいどおおきにさとえみことフランダースのオカンです。 

*********** 

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが 国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の絵日記ブログである! 

***********

この記事↓を書いてからわずかしか経っていませんが、


またまたコロナ禍による規制が強化されましたので報告します。

IMG_4728
IMG_4727
IMG_4726
IMG_4725

今まで緩和してきた規制が一気に逆戻りです。




そればかりか…

今までは小学生でも小5小6の子どもまでしかマスクの着用は義務化されてきませんでしたが、

今回から小学校1年生からのマスク着用義務が課せられ、マスクをしていない子は学校での授業を受けられないことになりました。

これに反発している保護者もたくさんいるようで、Facebookや保護者のグループチャットでは興奮する人もチラホラいるようです。




******
 
宣伝です!

コノビーさんの最新記事が更新されております。

 直リンです。読んでね🙏↓




他にもたくさん良記事があるのでのぞいてみてください。

 

*****

我が町メッヘレンを含めベルギーは「子どもファースト」であるところが多く、

それゆえに6歳から9歳までの子どもにまで窮屈なマスクをさせることへの拒否反応が大きかったのでしょう。

我が家などは「夏場はともかく、冬場のマスクは顔が暖かくなるしええやん」などと思っていましたが、そういう人たちからしたら能天気もええとこなんやと思います。


オカンはSOU・SOUで可愛くて快適なマスクを使っていたりするので三女のクラスの友達用にも追加で買おうかなとか思ってるんやけど、あげたらボッコボコにされるかなぁ〜?



特にこのネコチャーンのマスクとかめっちゃ可愛くない?
今なら30パーオフという、奇跡的な値段ですよ。

オカン的にはこっちもおすすめ↓可愛いよね〜。

あと、お正月用にこんなめでたそうな柄↓も買いました。


ジムで汗をかいてもマスクが吸ってくれるし、

なんなら手を洗った時マスクで手を拭いていたり、

そして前述の通りマスクしているだけで冬場はけっこうあったかいのでメリットしかねえと思ってるんやけど、

ベルギーの「子どもにマスクなんて!」っていう人からしたら、オカンは奇人変人もええとこなんでしょうか〜。


コロナ禍に疲れているという点ではオカンも一緒のつもりなんやけど…。

とりあえず、時間がたって怒っている人が落ち着いてくれることを願うばかりです。

ほなまたね!



コロナ禍の記事をまとめております↓
 



*****

更新の励みになります!↓応援クリックよろしくお願いしますヾ( ´ー`)↓こちらもゼヒお願いしたします。