まいどおおきにさとえみことフランダースのオカンです。 

*********** 

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが 国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の育児日記ブログである! 

***********

コロナ禍が始まって1年以上が経ちましたね。

コロナ禍に関する記事も増えてきましたのでまとめの記事を作りたいと思いました。

こちらの記事も随時更新していくタイプです。

どうぞよろしくお願いします。

BCA291DE-CF33-40F0-BE71-A45697962C94




【コロナ禍前】

ベルギー衛生事情が分かる記事↓


忍びよるコロナ、忍びよる差別問題↓





ようやくベルギーも衛生事情をかえてきたけれど↓
2020年03月08日

コロナが流行るだろうという予感↓




【ベルギーコロナ禍】


ベルギー最初のロックダウン開始
2020年3月16日開始








【ベルギーコロナ禍拡大期】
2020年春〜夏
ここからどんどん感染してゆき、死亡者もびっくりするほどになります。

 



夏の終わりにかけて感染者が減りロックダウンが解除されましたが…





【2020年秋〜ロックダウンが再び始まる】


2021年3月27日より↑のロックダウンが終わらない内にさらにルールの強化開始。


4月末〜5月初旬三女の学校で感染が発覚しました。↓

↑規制が一部緩和されました!


↑レストラン屋内の利用やジムなどの屋内スポーツの規制も緩和されました!


↑9月1日よりさらに規制が緩和されました!←NEW

以下追記予定










【ベルギーのワクチン事情】←NOW
2021年春〜 
 


パパラッシュがやっとワクチンを受けました





オカンもワクチンを受けた話↑

2回目も接種終えました↑


長女(12歳)もワクチン接種終えました↑NOW!

以下追記予定







【番外編】


コロナ禍で飛行機がキャンセル続きとなり、夫と別居状態が続いた話↓
(内容が上のリンクと被りますが、ご容赦ください)




我が家のコロナ&寒さ対策まとめ↓

 
 
 
 
 



オカンが日本の感染症対策を簡単に説明してみた編↓
 
専門的な知識ではなく、簡単な算数で説明してみたら好評でした(過去形)




10代でも亡くなる可能性があると言われていた編↓
 
※こちらはセンセーショナルですが、ベルギーの死亡者の報告書を見る限り、この少女はコロナ死とはカウントされていない模様です。
このニュースがデマなのか、特殊な事例すぎて数に入らなかっただけなのかは分かりませんが追記しておきます。



※この記事の制作者は感染症についての専門家ではありません。
※ベルギーの正確な感染者数死亡者数などはこちらのページを参照してください。
※テーマごとにまとめたため、時系列が前後している場合があります。