まだまだ出血中の佐藤です!

今回はスペイン旅行の時に行ったグッゲンハイム美術館でのエピソードです。
{F0F00898-5D61-43B2-B79B-F857A9435492:01}

荷物がたくさんあったし三女もかなり歩けるようになったので、今回の旅にベビーカーなしで行った私たち。

しかし、美術館は広いよなあ…
抱っこして歩くのも限界があるしなと思いダメ元で聞いてみたら

{DDAC7371-C34B-45C4-8B2E-B0605612DFBA:01}

なんか普通に「もちろん!」と言ってもらえた~。
迷惑そうにではなく、かといって大げさでなく、本当に普通に言ってもらえた。





案内された先は車椅子・ベビーカーの貸し出しのほか、重い荷物などを預かってくれるカウンター。

{0A7475B1-18B4-43D2-89FD-8BDD1FC1ADC1:01}

{9EBB042A-E4A6-4322-A0A2-F5B0DBE3BC96:01}

{8FE91505-8924-4911-92FA-F3AD4541BC33:01}

世界中からこの美術館目当てにビルバオを訪れると言われているだけに、
ものすごく色々と配慮されている美術館でした。

子連れで美術館なんて…と思う人もいるかと思いますが、
この美術館の中ではかなりストレスフリー。
久しぶりに美術館でじっくり鑑賞してしまったよ…。



ちなみに

あとで見たらこのベビーカー、めちゃんこ高いでやんの。

ストッケ エクスプローリー パープル/STOKKE

¥132,840
Amazon.co.jp

ベビーカーを貸してくれるだけでもありがたいのに、こんなにいいものを…!と思うと


感動がとまりません。


ビルバオは美術館のほかにもまわりに遊具のある公園がたくさんあったり交通網(トラムや電車がたくさん&清潔そうだった)もしっかりしていたので、都市全体がマイノリティーに優しい気がする!


やるな…

ビルバオ!


(なに目線?)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


応援クリック↓してください…。

image


こちらもよろすくです…。

何故か著書があるます。。。

↓さらに佐藤と仲良くしてやってもいいと思う方は

imageimage