{AF64C90E-C75D-4901-98C5-0873F83E6FE6:01}

そこであらためて感じるベルギーと日本の弔事のちがい…
{616F34D7-3646-4CAA-AAE4-D9EF9536D276:01}
まず食事は最低限度お腹が満たせればよいという考え。
でもこどもでも大人でも、ベジタリアンでも手軽に食べられる。
自分で好きにとって食べる形式なのでお腹がすいてなくても無理やり食べる必要もない。
{F73F3903-4FB0-45E1-B502-5954299D50AA:01}
わるふざけはしないけど、みんなニコニコおしゃべりの花を咲かしている。
服装もとてもカジュアル(でもNOTジーンズ)でしかもカラフル(ピンクとかグリーン)なので、
お葬式の食事会だと言わなければわからないレベル。

そして一番違うな~と思ったのが…
{231AC8CF-81A5-4A8A-8C8E-386AEEC42D5D:01}

遺影がオサレ…!
とてもチャーミングな笑顔で、
ああ…、そら~おだやかな葬式になるわな~と納得しました。
結構ご高齢であったのも関係しているかと思います。

とにかく素敵なお葬式でした。
少しでも参加できて良かったです。

そしてご冥福を祈ります。

R.I.P..
Dank u wel tante TIN!!

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

中庭に遊具があるカフェっぽいところだったのでストレスフリーでした。
応援クリック↓してください。

image

ベルギー人は男の人もおしゃべり大好き…。

image



何故か著書があるます。。。

↓さらに佐藤と仲良くしてやってもいいと思う方は

imageimage




ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿