まいど~さとえみです~。

ベルギーの冬休みはすでに始まっていて、学校が始まるまで更新ペースがスローになる予感です。
さて今回の記事はこの記事に関連して
「時間だけがこのイヤイヤをなおせるんや…」としか言いようがない時の、
佐藤がよく使うもう一つの手です。
もうある意味奥義です奥義。
多分、世の保育の方々はすでに体得している人も多いであろうこのワザを…
佐藤は「無我の境地」と呼んでいます。

image


イカ本文

何をやってもイヤイヤな我が子…。
しかし、できたら放置はさけたい時、佐藤は無我の境地を発動します。

{9F5BB13B-0B81-4658-AA78-C2B9CAA525FF:01}
やり方はとても(?)簡単。
{8B614A7F-FB74-4655-8886-E948CDE057A0:01}
顔の向きや目線、体は子どもに向けながら…
目の焦点距離をはるか遠くに合わせ、「子どもを見ているようで見ていない」をします。
{20035059-9036-4B3B-B089-0054ECB602CD:01}
少し笑顔ならなおよし!
{66BB214F-1B1D-48E3-A913-2632E6E1EF50:01}
そうすると視界がぼやけてきて
直視したくない現実もぼやけてきます。
{C0394299-4986-40C6-9BE5-472E00BA7C0D:01}
なれてくると宇宙との対話とか
{991CF397-3830-4EE3-B729-1478A1F96D02:01}
美しい思い出をリフレインして、
なんなら音もかなりシャットダウンできるようになります。




そして数十分後…
{CA5B54FC-730C-47CE-BC97-B6CDE6867A6B:01}
気がついたら子どもが謝ってきたりします。

成功しない時もありますし、
いつもこのワザを使っているわけでもなく、「鑑賞」と「無我」の合わせ技だったり、ほんまに体力がアレな場合は家の中で少し子どもとの距離をとったりもします。

ぼーっとしとるだけやん!って突っ込まれそうやけど、
こう…「意識してボーッとする」ってかなりのスキルやと思うで。
まー佐藤は得意やけどね。ボーッとするん…。

ブログランキングコーナー
赤ペン先生のお試し版が返ってきて嬉しい長女。
勉強まだまだ頑張るようです!
応援クリック↓してください。

image

なんかよくわからないけど「疲れた」とつぶやいたら首と腰をもみもみしてくれた次女。幸せな気持ちになった…。
応援クリックしてくだされ↓

image


何故か著書があるます。。。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
赤すぐネット様のところで不定期連載してます。↓

image

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

更新情報や日常の写真をお届け↓


<PR>
うださん新刊記事書きましたこちら

あとこちらにて第1話と最終話を読むことができます。

<PRおわり>

集中力との対局のチカラ…!
集中力と同じくらい人生に大事なワザかもしれないので、育児中の人もそうでない人も会得しとくとオモロいかもです。
皆さんはどんな奥義をお持ちでっしゃろか~?是非コメント欄で教えて下さい。

ではでは~
育児に行き詰まった時はルマンドをポリポリしたいさとえみでした~。


ほなまた~。