まいどおおきにさとえみことフランダースのオカンです。 

*********** 

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが 国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の育児日記ブログである! 

***********

はい、ベルギーと日本の性教育事情をいろいろ考えるこちらのシリーズ、

前回はこんな感じでした↓


4F58E441-22CB-4D7F-8B32-076FB827F706

ショックなオカンはさらに他の娘たちにも「現状」を教えてもらったで!

0E6F7B14-7E5D-4C47-A5C2-18142BAA967B
8C565D45-B999-4A04-9574-515CED311A06


三女は見たことがあり、

さらに言えば予備知識?があったのでそこまでショックでもなさそう?

しかし、見たことがあるのはベルギーの市民プール的なところで、

日本の幼稚園などでは見たことがないとのこと。

日本の幼稚園でも異性の性器をみだりに見せ合わないような環境だったってことよね。






次は次女んぬ!

A79EA65D-36A3-43B4-A2A6-ED0FE2621E48


わあああああああ〜!!!!

彼女は無垢だったぁああああああああああああ!


え〜〜〜???????


彼女は今9歳!

9年生きてきて異性の性器を見てないとは????


まじで???

そこまで箱入りに育ててたつもりはなかったんやけど?




まだまだ混乱は…






つづく!!!



このテーマのまとめページはこちら↓




*****

っていうか、

今記事を書きながら思うけど、

娘にティンティンを見たかどうか聞いてくる母親もどうなんやろね😂

そしてそれらをブログにかく母親って😇

娘たちには不運な星のもとに生まれてしまったと思って諦念していただけたらと思います。







****



 コノビーさんの記事、最新記事が更新されました!
 







今までのコノビー記事はこちらから一覧で見れます。

 


ほなまたね