まいどおおきにさとえみことフランダースのオカンです。 

*********** 

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが 国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の育児日記ブログである! 

***********

いや〜、年始ですね。

皆ハーンは初詣とかにもう行きましたか?



今回はこちらの話の続きです!


いじめの内容よりいじめてる本人が問題なのではという疑惑が浮上ー!


その時パパラッシュは…?


A8A1519E-16C0-4608-B17C-1EB9C9AB9CA7


たぶん彼はオカンがこうなることをあらかじめ見越していたように思う…。


C4E5C343-ADFE-4109-8B0E-89557B4AD635



三姉妹が通う学校(幼稚園+小学校)は小さい。

小さいからずっと1クラスしかなく卒業までずっと一緒のクラスになることが決まっている。

オカンは学校がどれくらい問題を把握しているのか確認したかった。


そして、

いじめっ子が身体的ないじめから精神的ないじめに移行してるのでもっと注意深く見てくれないかと頼むつもりであった。


少なくとも担任の先生の記憶にずっと残って欲しい。





そう思っていたにも関わらず、




3804A6BF-9524-4456-9147-258340C5CA57


オカンの怒りが燃え上がれば燃え上がるほどに、


パパラッシュは静かに同じ言葉をくりかえした。


A233CF57-2ABC-4A2B-9A5E-ECF53B932C7E


誓って、今まで私は学校にクレームめいた事を言ったことはないし、

学校に相談する時はそれなりにケンカ腰ではない態度でのぞむつもりで(心中はともかく)、

問題はないように感じるのだが、


それでも頑なにオカンは関わるなというパパラッシュ…。


彼の真意は一体何だったんやろうか…。





つづく!



******



2019年の大晦日は家族で手巻き寿司にしました。

生魚がなくても雰囲気が出てれば良いかな〜とテキトーに作ったら家族全員大喜びです。




こんなんでええんよね〜。

おせちも作ってません( ̄▽ ̄)

だって作りたいと思わないし食べたいと言われもしないし。

誰も幸せにならへんので…。


ベルギー在歴11年目にして見えてきた真実やでコレは。


ちなみにすし酢や日本米、海苔などは、ベルギー国内スーパーデレーズ のアジアンコーナーに"SAITAKU"というブランドでありまして、

今回はそのすし酢を使ってみたんやけど、普通に使えたので


今度はSAITAKUブランドの食材(デレーズ で買った食材のみを使って)だけで作るお寿司に挑戦してみてもいいかなと今ひらめきました。


ほなまたね。