まいどおおきにさとえみことフランダースのオカンです。 

*********** 

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが 国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の育児日記ブログである! 

***********

はい、3回にわたってシンタマールティンの行事について書かせていただきましたが…







ベルギーに住んで10年、子どもが学校に通うようになって5年以上…

オカンはふとこう思いました。
 
8B07AB17-1611-414F-8AE0-DCDDBA09DF16
17A3000D-BD22-4480-875C-15751B48F300



シンタとは英語で言うところのセイントなので「聖人」という意味しかない。

有名なシンタクラース も「聖人のクラースさん」という意味で、

名前でも苗字でもないんです。




オカンが知る限り、

聖人というのは生きているうちに良い行いをした人が死後なるもので、


今回のシンタマールティンも何かやったんやろけど、

何をやったか具体的に知らなかったので今回地元人のパパラッシュに質問してみたんやで。



そしたら…
5244F11B-F1A0-4C95-8A84-800E579AA8C5
DB778E5C-555E-4664-A6FD-C3FCC3480BC4
29C9A9CD-ABDE-40D0-8D0F-17030BC7B6CD
1CB8D95D-3551-452E-8B68-E4CC2D1C49AE

まさかの「マントを破った人」やった…。


どどどどどどどゆこと!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


歌とはこちらの歌のことですね〜。



歌詞にマントを破る供述がなされてるんやけど…、


いやでもそれ以上になんか歌ってるよね?

え?君地元の人ヤンね?

10年住んでて分かってないオカンもオカンやけど、

パパラッシュもパパラッシュやんね?




(ああ、だから結婚したのか…)


つづく!



※この記事は1週間後くらいに夫婦ブログにまとめて再掲されます。ご了承ください。※