まいどおおきにさとえみことフランダースのオカンです。 

*********** 

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが 国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の育児日記ブログである! 

***********

以前ハロウィン記事に関連して、



「コスプレして家々を回ってお菓子をもらう行事がある」
と書いたことがあるんやけど、

今回はその行事についてです!

過去にも描いたかもしれないけど、4コマにしたのはこれが初めてなはずなのでまた読んでくれたら幸いです。

では行ってみまひょう〜!

E844BAA3-165D-4A84-8396-85CC92A6EEBB

「シンタマールティン」とは聖人の名前で、

コスプレとはこの聖人の格好をすることを意味しています。

ベルギーメッヘレンはこの行事に「ガチ」でして…

そんな様子をお伝えしたく思います。
FE3350DB-19FC-432B-9C71-15F37307A3B3

こちらではクリスマスもそうなんですが、当日より前夜に重きが置かれていて(?)、


シンタマールティン前夜も学校に子どもたちは集合して…

53ACA9B7-D9DB-4FA3-81E1-289F6781BD07

みんなで歌を歌いながら近所をさまよいます。
(いや、まわるルートはあらかじめ決めてるやろけど)

こう言う時にクレイジーガイが車で突っ込んでくると大変なので…

FCC23441-709A-47D0-B4BD-185BE94E616C

ポリシー(警察)が前後に配備され、道路規制まで行われます。


学校で集合というところにおいても「公」って感じがするのに、

警察まできて守ってくれるって言うんですから、

なかなかの本気度具合。


警察の他に地域のボランティア的な人がイエローベストを着て行列を誘導とかしてくれるのもありがたいですね。

出来るだけ危険を排した上で子どもたちに伝統の行事を楽しんでもらいたいという気概が見受けられます。


さすが子どもファーストな町メッヘレン。



…つづくっす。