まいどおおきにさとえみことフランダースのオカンです。

***********

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが 国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の育児日記ブログである!

***********

時は今年の3月末…

我が家には季節外れのサンタクーロースがやってきていた。

IMG_7677

なんだかオシャレげな紙袋。

なかを見てみると、

IMG_7675

デレーズがたまにキャンペーンかなんだかで貰える、
シール付きのレゴの小袋がたくさん入っていた。

数えたらその数は45個。

一つの袋には小さなパーツしか入っていないため全体のボリュームは大したことはないにしても結構な数である。

IMG_7674

ここでまたしてもオカンの灰色の脳が覚醒!(

IMG_7673

一応ほぼありえないけど「ただ置き忘れただけ」の可能性も含めて少し考えてみました。

デレーズのレゴの人(紫の薔薇の人の発音で読んでください)は多分身近にレゴをたしなむ小児がおらず、デレーズで毎回20ユーロ以上の買い物をバンバンする比較的余裕のある御仁のハズ。

IMG_7672

たぶん「捨てる」という選択肢もあったんやろうけど、ベルギーのゴミの分別は手間がかかる。

分別しない生ゴミ用の袋はとても高額で、そこに捨てるのは出来かねる。

IMG_7671

そして45個の袋を数えて近所の家庭で割り、その数に合わせて紙袋に入れ…などなどなど

無料のオモチャゆずるのになんでこんなにメンドくさいねん?となり…

IMG_7676


ひとことで

メンドかったんやろなぁ〜と。

(一応まだ忘れ物である可能性も捨てては文字数)





まあこんな忖度をしたところで

IMG_7669

オカン以外の誰一人としてそんなことには興味はなかったみたいやねんけども。

さみしぃ…。

この話も続きます!
(でも次回完結予定)


とりあえず、このオシャレげな紙袋も見てくれ↓
(訳:ギブミー応援クリック!)
IMG_1572

(ってデカっ!ランキングバナーでかっ!)

いやしかし、純粋にありがたいです。

いつもほんまにおおきにです。

【更新してます】

こちらは書いたのは最近やねんけど、2016年の3月の日付でアップしたので見つけづらいかも…と思いまして。

こちらの話も迷宮入りしそうな予感…。↓

久しぶりにマンガがかけて幸せです。

ほなまたね。