まいどおおきにさとえみです。

***********

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが 国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の育児日記ブログである!

***********


ベルギーで3月22日といいますと…、

はい、空港と地下鉄が自爆テロによって破壊され、たくさんの犠牲者がでた「ブリュッセルテロ」の日であります。

被害に遭われた方を想うと我々が大変だったと言うのは違うと分かってはいるのですが、それでも「簡単でした」とは言いがたい状況がそこに横たわっていたのでした。

IMG_7461

爆破されたブリュッセル空港と我が家は近く(車で15分〜20分くらい)、もちろんこの空港から日本に帰国する予定でチケットを買っていました。

IMG_7463

IMG_7464

IMG_7465

デュッセルドルフとは我が家から車で2時間、電車で3時間乗り継いでいけるドイツでも日本人が多く住む都市、たぶんその当時用意できる一番近い空港がココしかなかったんやと思います。

IMG_7445

オペレーターの方は優しく親身な口調で、しかし緊迫した様子で「今この状況でのベストはデュッセルドルフから日本に飛ぶこと」ということを教えてくれました。

IMG_7449

最小限と言いつつ、子どもが3人もおるんで荷物は多くなるけども…。

IMG_7450

IMG_7454

パパラッシュのインサイドシューズ…、

事前に予想が立っていても持ってこれたかどうかは…今もわかりません。

なんかもうバタバタしすぎて記憶がとんじゃっている部分もありますし…ね。


******


いやぁ〜コノビーさんの記事がけっこうお花畑系やったのに、舞台裏の闇が濃すぎてすみません。


6歳4歳2歳を連れてローカル電車を乗り継いでの3時間…味わい深すぎた…。

でも、それも命あってこそ。

(応援クリックお願いします↓)
IMG_7466


このツイートにも書いてありますが↓
まだまだベルギーの警戒レベルは準最高レベルです。

生活はほとんど変わりないですが、ここで生活していく上で絶対に忘れてはならない要素の一つです。



コノビーさんの記事が22日に出されることになったのは出来すぎた偶然なのですが、誰かに「忘れるなよ」と言われてる気がします。


みんな読んでね。

ほなまたね