まいどおおきにさとえみです。

***********

このブログは大阪人で似顔絵師のさとえみが

国際結婚&ベルギー移住して三姉妹を産み育てる、笑いと涙の育児日記ブログである!

***********



前回に引き続き雪が降った日の話なんやけど、

今度はインスタグラムのストーリーをお勧めする理由とかも交えてかきたいと思います。


タイトルの通り、写真に落書きや子どもの顔にマークを入れるくらいなら、iPadの標準でついている「写真」アプリで出来るようになっておりまして

IMG_0140

↑はそれだけでかいた落書き写真です。
※写真アプリの「編集」を押して「…」の中の「マークアップ」を押すと描けるようになります。
(iOSの話です)


IMG_6771
↑はインスタのストーリーでスタンプや落書きしてみた写真。

ハートや星すらかけない人はストーリーのスタンプを使うのが便利です。

(tiktokなどの他のアプリでも可愛いスタンプが沢山あります)

しかし、自分で描けるのであれば写真なら「写真」で描いたほうが手軽に思えます。(iOSの場合)



しかし…
動画にこのように↑描く場合は「写真」からでは出来ないのでインスタのストーリーが便利です。


特に↓のように角度的にも子どもの顔がバッチリ映ってしまった動画の場合、
(オカンは可能であれば子どもの顔が映る動画と映らない角度の動画と二種類撮ります)


スタンプの固定機能で「顔が動くのに合わせてスタンプも動くように」出来るのでめっちゃ助かっています…!

といっても…

IMG_58457C91B50B-1

その固定化とやらに何度も失敗してて、全力ではオススメで出来ないのですが…。
※スタンプを長押ししてると出来るようになります

(動きに合わせてスタンプも動くんやけど、雪の動きに合わせてぽーんと飛んじゃってうまくいかなかった…。)



****


今は手軽に動画を加工できるアプリが多く出ていて、いい時代やな〜と思います。

オカンも分からないなりに触ってみて勉強したいと思います。
(応援クリックしてください↓)

名称未設定アートワーク 33

snapchatはスタンプや加工みたいなのが基本的に気持ち悪かったので今はあまり使ってない…。

snowは動画に後からスタンプで加工が出来ない…。

tiktokはスタンプ可愛くていいけど固定化出来なくて動画を保存するとキャプションがつく…、

などなどの理由でインスタのストーリーを使っています。(固定化ムズイけど)


欲を言えばストーリーにはもっと可愛いスタンプが出て欲しいんやけど、ま、ま、今の状態でもかなり助かってるしちょうどいいといえばちょうどええし、ちょうどいいのかなと思います。

***


そんな感じで、三姉妹は雪遊びをこれでもかと楽しんだし、オカンはiPhone XSの機能やアプリの機能をいろいろ勉強できて実りの多い1日になりました。

それを皆はんと共有できて嬉しい限り。


【こちらも良かったら】
↓↓↓


何かの参考になれば幸い。

ほなまたね


ちなみにiPhone用のアプリでもiPadでダウンロードして使うことは可能です。

高くて買えないなって人は中古で買っても良いと思うし、

そもそも使いこなせるか不安な人は、お店の展示してあるやつで何度も試し書きをして納得してから買うと良いと思うで〜。


ほなまたね(2回目)