まいどおおきにさとえみです。

このクリスマスホリデーシーズンにある何回かのパーティー。

ずっと「呼ばれる方」であればまだいいんやけど、

やはり一回は「呼ぶ方」をやらねばならなくてですね。
(主にパパラッシュの意向なのですが)

しかし親戚の子供たちも増えたり大きくなったりして、我が家では手狭…。

ということで今回は主催者でもあるパパラッシュにパーティー会場を借りてきてもらった話です。

IMG_9064

運良く見つかったのがココ「De Kettinghe」という市が運営している施設。

かなり大きめの会場だったのでビックリ。

IMG_9058

玄関部分には立食用のテーブルや上着かけが揃い…

IMG_9059

子ども用の本やオモチャがたくさんありました。

中に入っても広くて…

IMG_9052

キッチンが本格的!

IMG_9056

食べ物は持ち込んでも良いのですが、
飲み物は↑黒い冷蔵庫の中にある飲み物しか飲んではいけない決まり。
(後ほどどれだけ飲んだか申告して精算する仕組み)

IMG_9054

コンセントの前にマニュアルもあって、細かく使い方や規約がかいてありました。

これで1日50ユーロから80ユーロくらいで借りれるらしいです。

(広さがわかる動画も撮ってみました⬇️)

フラダン三姉妹はスキーラーを習っているので、

それが会場内で出来るのはありがたい限り。
(もちろん許可アリ)


では当日の様子をちょっとお見せ致します。
↓↓↓

IMG_6685

子どもも大人も…たっぷり遊んでましたがな〜。


💖プレゼントタイム💖
↓↓↓
IMG_6686

IMG_6687

IMG_6688
 
三女が可哀想な感じではありましたが、その場で泣き出したりすることもなく気丈に振る舞っていたのが印象的でした。

プレゼントを開けた後はそのオモチャたちでも遊んで大騒ぎ。

もう少しこうだったら…な部分もありましたが、おおむね滞りなく無事にパーティーは終わりました。


***


子ども用の室内遊技場などで誕生日パーティーなどをすると200ユーロから300ユーロくらいするのに対し(その代わり食べ物の用意や司会進行なども施設の人がやってくれてそればそれで価値があるのですが)、今回はトータルで100も行かなかったんやないかと思いコスト的にとても満足しています。

食事とかも参加者の人が持ち寄ってくれたり、みんなお喋りに夢中であんまり食べないし。

次回開催の時はこれらを踏まえてもっといいパーティーに出来そうです。

***

広い大きな屋敷でくりひろげるパーティーもええけど、
小さな家+広い会場レンタルでも全然OK!

***

子どもの人数や大きさ、参加する人の趣味など色々に合わせて会場変えても楽しそう!

***


久しぶりにメッヘレン(ベルギー)およびパパラッシュを見直した😇


…などなど思いました。




三女は今回本当に頑張ったと思います(>_<)
最初にプレゼントが無いかも…って話をした時の顔↓
(応援クリックお願いします)
名称未設定アートワーク 13

↓こちらもどうぞ⭐️↓