ナコさんのこのツイートを見て脳裏によぎりました…!

そう…さとうも「耳かきせんでいい」「綿棒もおしこんでしまうのでしないほうがいい」を信じていた家庭であることを!!!
さとうの場合、ネットの情報とかではなく、ホームドクターに直接目と目を合わせながら言われましたので、本当にガチでそういう説が有力やしセオリーやとは思うのですが…
IMG_2675 2

うちのこはそうやあらへんかったんやー!!!

のがこちらの案件↓(まとめました)

幸いうちの次女の場合、柔らかいタイプの耳アカだったのでとることが出来ましたが、
もしカサカサだった場合最悪巻かれながらの耳アカ除去ということになるという学びをナコ様のツイートから知ることが出来て勉強になりました!



よくよく考えたら過去記事にもあるとおりさとう自身が耳アカが詰まって耳鼻科に行った経験があるのに自分の子どもは耳アカが詰まらないと思っていた点に、後から反省…。


いくらお医者さんから言われていたとしても、

自分の経験から考えるってことも必要だということも後から振り返って思うことでした。

いや、それがツラいんやけど(´;ω;`)ブワッ

一体何を信じればいいのか…。


育児はサバゲーと言われる所以ですね。


ツラいけど、こういう反省をシェアすることで子育てしやすい明日になることを祈ってこの記事の結びとさせていただきたく思います。



*****


余談ですが、巻きーンが可愛すぎて悲壮感どころか癒しでした。


ナコさまいつも可愛いイラストと今回の引用許可ありがとうございました〜。

応援クリックお願いします↓

FullSizeRender 14


⭐️HPですよろしくお願いします⭐️
image




最近はもう吸い取るんですね〜びっくりしました。

耳アカの記事は書くたびに学びがあるなぁ〜。

ほなまた!