前回に引き続きスペールチェスの話。


先生も忙しいのかスペールチェスを教えてくれるのは…
なんとJS(女子小学生)です。

我々のグループを担当する先生役の子は毎回固定で、素晴らしく真面目でいい子オーラ全開のJSなんすよおおおおおおおおお!

大人なのに小学生に教えてもらうのってちょっと…と思う方もいるかもしれません。


IMG_2593


しかし、この先生役のJSさんに褒められると
まんざらやないねん…


たまにルールをオランダ語で言われてもわからん時があるんやけど英語で説明しようとするし、このJSは将来この国を背負って立つ素晴らしい人間に成長するのでは!と思うのです。


とにかくこんな素晴らしい人が我々親子に親身にオランダ語を教えようとしてくれてありがとう!

圧倒的感謝!!

と思ったのでした。

******


この先生役をする子はどのように決められているのか、
貴重なお昼休みがつぶれるわけやけど、それによる何らかの報酬は与えられているのかなど興味はつきない…。(しかし軽々しく聞けない)

応援クリックお願いします↓

FullSizeRender 4

⭐️HPですよろしくお願いします⭐️
image




「小学生」「英語」で検索をかけたらこんな恐ろしい本が…!

本当に一流の子は小学生から英語できる気はするけど…!

でもこういうのが一冊に凝縮されてると、自分も一緒に凝縮されるような気がして…コワい…!ってなります。気にしすぎかな?


ほなまた〜